«  2010年9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« スタッフブログをスタートします | メイン | あなたの知らない相続人・・・ »

2010年5月11日

相続業務で必ずすることの一つに相続人調査があります。
亡くなった方(被相続人)の生まれてから死亡するまでの戸籍をすべて取り寄せます。

人は生まれたら親の戸籍に入ります。そして結婚をしたり子供を産むと新しい戸籍をつくりその戸籍に入ります。このようにいくつかの戸籍を人は亡くなるまでに入ります。

さらに、法令での戸籍の編製もあり、戸籍には現在戸籍・除籍・改正原戸籍などいくつかの種類もあるので被相続人の戸籍をすべて集めると平均7~8枚の戸籍になります。
相続人が兄弟姉妹の場合はさらに多くの戸籍を請求するケースが大半です。

ご相談で多いのこの戸籍、一般の方ではすべてそろえるのは大変です。
不足している戸籍の代行取得も当事務所では対応しますのでご相談ください。

ちなみ、今まで一案件でもっとも多く取得した戸籍通数は90枚を超えました(汗)
取得にかかった期間は3ヶ月弱でした。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.saitama-adm.sakura.ne.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/107

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Categories

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

■行政書士
 増田智光
www.saitama-adm.sakura.ne.jp

■所属スタッフ
 行政書士1名
 社会保険労務士1名
 補助者1名

■主な提携先
 税理士事務所
  4事務所
 社会保険労務士事務所
  2事務所
 司法書士事務所
  2事務所